【至福のスイーツ体験】ピエール・エルメのマカロン通販をレビュー

フランス菓子界の重鎮ピエール・エルメ氏が創るマカロン。

一言で言えば、最高の洋菓子です。

今回は、2021年バレンタインのマカロンをいただきながら、ピエールエルメのマカロンの魅力を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フレッシュでおいしいコーヒー豆ならブルーボトルコーヒー。紹介記事はこちら。

直売店

楽天市場店

視覚にも味覚にもおいしいパリ風マカロン

マカロンは本来、フランスに昔からある、メレンゲと砂糖、アーモンドを原料とした焼き菓子のことを指すのだそうです。

この焼き菓子の間にガナッシュ(チョコレート・クリーム)を挟んだパリ風マカロンは、1930年ごろにパリのラデュレ菓子店が発明したのが始まりだそうです。

いまではフランスを代表するお菓子になっていて、菓子職人によっていろいろなフレーバー、そしてさまざまな色彩のマカロンが創られています。

色とりどりのマカロンが並んだ様子は、視覚的にも素敵です。

日本でマカロンといえば、このパリ風マカロンのことを指すのが普通だと思います。本記事でも、以下では、単に「マカロン」と表記したいと思います。

パティスリー界の重鎮ピエール・エルメ氏

今やフランス、日本、及びアメリカでも著名なピエール・エルメはパティスリー界に新たなセンスと近代性をもたらし、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と賞賛されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ピエール・エルメ

ウィキペディアの記述を引用させていただきましたが、なるほど、革新性のあるスター・パティシエなのですね。

1990年台には、パリ風マカロンを発明したラデュレの副社長も歴任したそうです。

そして、1998年に独自ブランド「ピエール・エルメ・パリ」を立ち上げた際には、東京に1号店を構えたとのこと。日本人としては親近感もわきます。

いまでは、日本とフランスを中心に、12か国に40ほどのブティックを構えているそうです。

もっと詳しく興味がある方は、公式サイトをどうぞ:

有名店のマカロンは段違いにおいしい

最近では、近所のケーキ屋さんで、マカロンが売っていることがあります。

わが家は田舎住まいなのですが、地域の人気ケーキ店はいくつかあるものの、独創でパティスリーを育ててきたオウナーパティシエが多いのだろうと思います。

パティシエの経歴に、有名店で修業してきたという記述を見ない感じがします。

そうしたお店で購入するマカロンと、老舗のマカロンとでは、ジャンルが違うと言うくらいに、味わいに違いがあります。

輸入スーパーで冷凍マカロンを売っていることもあり、ケーキ屋さんのマカロンより美味しいのに驚いたこともあるのですが、やはり有名店のマカロンとはリーグが違うようです。

通販で手に入る極上マカロン

有名パティスリーはオンラインで販路を持っている場合が多いですが、オンラインショップがあるお店でも、マカロンだけは店頭でしか扱わないお店も多いです。

わが家でも何年か前に、ラデュレのマカロンを購入するために、はるばる銀座まで出かけたことがあります。もっとも、ラデュレは、いまはオンライン店舗でマカロンを販売するようになっています。

パリ発祥の老舗ダロワイヨも、とてもおいしいマカロンを、オンライン通販で販売しています。

これら老舗のマカロンは、とてもおいしいです。

しかし、これら有名老舗と比べても、ピエール・エルメのマカロンは、さらに一段上の味わいがあると思います。

そして、ピエール・エルメはずいぶん前からマカロンのオンライン販売を行っているのも、大変うれしいところです。

ピエール・エルメのマカロンは、至福のスイーツ体験

本記事は、マカロンを楽しみながら書いています。

本節では、今回の「バレンタイン2021」キャンペーンのことも含め、食べたその場での感想を踏まえながら、ピエール・エルメのマカロンの素晴らしい味覚を紹介します。

イベント時期は早めに注文する必要あり

今回は、バレンタインに合わせて夫が注文してくれました。

ピエール・エルメ・パリでは「バレンタイン2021」と銘打ち、季節限定商品を販売していたようです。

そして、1月20日ころに注文した時には、個数が多くてお得なパッケージから売り切れていたそうです。

わが家は頻度は高くないけど、一応リピーターです。が、こうしたことは初めてでした。

そういえば、いままではイベント時期に重なって購入したことがなかったように思います。

バレンタイン2021のマカロン

今回はバレンタインだったので、届いたマカロンはデザイナーとのコラボの綺麗な箱に入っており、開ける前から物凄くうきうきしました。

もちろん、箱を開けた時の、色とりどりのマカロンが並んでいる様子は、いつも通りにとても綺麗です。

バレンタイン2021年の限定マカロンは、赤と茶色の「クロエ」。

フランボワーズ風味ガナッシュショコラの味で、他のレギュラー・フレーバーに劣らず素晴らしい味覚でした。

ピエール・エルメのマカロンが最高を超え、至福のスイーツ体験であること

おいしいマカロンは、口の中でガナッシュがゆっくりと溶け、濃厚で深みのある甘みが時間をかけて広がっていくのが、とても幸せな味わいです。

そして、ピエール・エルメのマカロンの凄いところは、そうした心地よい味わいの中に、アクセントのある驚きの味覚が隠されていることです。

最高においしいスイーツが、この驚きが加わることによって至福のスイーツ体験に昇華されているところが、他の有名店と比べても特段に素晴らしいと思う理由です。

わが家では、この数年間の間に5回くらい購入してみていますが、毎回、同様の感想です。

まとめ

  • マカロンは、フランスを代表するお菓子です。
  • 老舗や有名店のマカロンは、別格においしい。
  • そうした有名店と比べても、ピエール・エルメのマカロンは、さらに一段上の味わいです。
  • エルメのマカロンは、素晴らしくおいしい味わいの中に、驚きの味覚を忍ばせてあり、それが至福のスイーツ体験となっています。
  • ピエール・エルメのマカロンは、オンラインストアから通販で購入することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました