「本気で稼げるアフィリエイトブログ」をレビュー。アフィリエイトのノウハウ以上に、やさしく励ましてもらえます。


亀山ルカ、染谷昌利著「本気で稼げるアフィリエイトブログ」を読んだので、レビューします。

端的に感想をいえば、技術的なことも広く説明されているので、私のようにブログアフィリエイトを始めるタイミングで読むのには最適な本でした。たぶん、著者もそういうつもりで書いた本なのだと思います。

ただそれだけでなくて、タイトルのように稼ぐことにガツガツしてなくて、作者の温かい人柄が感じられる本だったのもとてもよかったです。読んでいてモチベーションが上がったというか、とても励まされる思いでした。スランプとかに読み返すのもよさそうです。

ハウツー本なのは間違いないですが、思いのほか人間的な温かみが詰まった本です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フレッシュでおいしいコーヒー豆ならブルーボトルコーヒー。紹介記事はこちら。

直売店

楽天市場店

私が本書を手に取ったきっかけ

本サイトもアフィリエイトブログです

私は本サイトで、メインは自分が調べたことや面白いと思ったことを発信したい、あわよくば人の役に立てればと思ってます。

同時に、楽天の商品リンクを貼ってみているから、一応アフィリエイトをしています。

Googleアドセンスのリンクを貼ってみたりもし、本ブログもアドセンスを導入して、お小遣い稼ぎくらいにならないかなぁ、、、なんて思ってもいます。

そこで、人生ではじめて、ブログとかアフィリエイトについての本を読んでみようと思い立ったのでした。

書評ブログでの本書の評判

私は最近、実用書を購入するときはたいてい、書籍レビューを書いている他の人のブログを読み、参考にしながら購入する本を選びます。

ブログに関する本の書評サイトの多くで本書は扱われています。たぶん、ブログ関連図書のなかでは相当にメジャーな本のようです。

多くのサイトで、もっとも平易で初心者向けである、という風に紹介されていました。そして、初心者向けのブログ本のなかでは、非常に評価が高いように見受けました。

本書の構成

79のノウハウという形をとっている

メインタイトルが、「本気で稼げるアフィリエイトブログ」です。

その上に吹き出しで、「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える」とあり、メインタイトルの下には、「収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」の副題。

実際に、個々のノウハウを3~4ページにまとめた節が79で構成されたブログのハウツー本というコンセプトです。

ハウツー本の範疇なことは確かですが、冒頭にも言ったけど、ノウハウだけでなく作者のパーソナリティのおかげでもっとずっと温かい本になってます。

章立て

章立ては以下の6章構成。カッコ内の数字がその章内の節の数。

それぞれの章で議論される内容を簡単にまとめてみました。

  • 1 ブログで稼ぐための準備と心構え (3)
    • 本の「はじめに」的な内容。
  • 2 何を書いて何を売る?カテゴリーやコンセプトを決めよう (12)
    • 具体的にどのようなコンセプトでブログをやっていくかについての議論。
    • 「雑記ブログ」を勧めている本でもあります。
  • 3 実際にブログをつくって記事を書いてみよう! (15)
    • ブログをはじめるときの技術的な詳細に踏み込みます。
    • はてなブログに登録して記事を書く。
    • Google AnalyticsやSearch Consoleの使い方など。
    • ASP、アマゾン、楽天のアフィリエイトの使い方。
  • 4 もっと読まれる&稼げるブログにしよう! (36)
    • 記事を書く時のタイトル、キーワード。
    • 記事の書き方、構成について、詳しい解説。
    • SEOやリピーターについて。
  • 5 ブログがうまくいかないときの7パターン (8)
    • 売れない場合にチェックすべき点を解説している。
  • 6 ブログでお金以外に得られるもの、注意すること (5)
    • 悩みやコンプレックスをブログに書くことが、人の役に立つ。
    • ブログを通して人と知り合う機会。
    • テレビや雑誌から出演依頼が来ることもあるなど。

私の感想

ブログ運営について広く解説されているのが初心者には参考になります

技術的なノウハウという意味で、初心者向けに広い範囲をカバーしている良書です。

私自身は、途中長く投げ出していたとはいっても、はてなブログから移転してくる前を含めれば、本サイトを1年くらい運営してきています。だから、技術的な詳細は、ブログの立ち上げ、ASPの登録や広告を貼ることなど、すでに知っていることばかりでした。

SEO対策や記事の書き方についてのノウハウも、ブログ運営の中でネットで調べながら進めてきているものですから、新しい知識はあまりありませんでした。

ただ、1冊の本になっているというのはやはり、まとまって読めるという利点があります。ウェブ上のあちらこちらのサイトに散らばった情報を拾い読みしながら得た知識を、間違っていないのだと再確認できました!

まるっきり経験がない人がブログをはじめるときにこの本を見ながら始めたら、ものすごく簡単に始められ、一気にレベルアップしてしまうだろうなと思いました。

作者の温かい励ましが魅力の第5章、読んでよかったです!!

「本気で稼げる」というタイトルだし、実際に作者はアフィリエイトでお金持ちになったのでしょう。でも読んでみると、そんなにガツガツ、ギラギラした内容ではないです。

むしろ、作者のやさしさが感じられる本です。とくに第5~6章あたりは、自分のペースでやりなさい、自分のペースをうまく作れるやり方を作っていくようにしなさいということを書いてあります。その書きぶりがとても温かく感じました。

たまたま私は今、自由にデザインできることに惹かれて、はてなブログからWordPressに引っ越している最中です。自業自得なのはわかっているけど、もっかサイトアクセスは伸びないでいます。

わけがわかってるからスランプというわけでもないのかもしれないけど、そんなタイミングで読んだから、ものすごく勇気をもらえた感じです。読んでよかったです!!

まとめ

  • 作者の優しい人柄がにじみ出る文章です。温かい励ましをもらえました。
  • ブログ運営、アフィリエイトについて広い範囲で解説している入門良書です
  • ブログをこれから始める人は、本書に沿ってはじめるとスムーズに始められると思います。
  • 初心者の人は、自分の知識を再確認できるから、読む価値は十分あります。
  • ブログでスランプになるときがあったら、とくに第5章あたりを読み返すと元気がもらえそうです!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
書籍
スポンサーリンク
ルル・ザ・タキシード・キャットをフォローする
スポンサーリンク
エスプレッソなおうち

コメント

タイトルとURLをコピーしました