野菜のグリルの簡単レシピ―オーブンで作る満足度満点のダイエットレシピ

ハーブの香りとともに楽しむヘルシーな焼き野菜のレシピです。

オーブンでグリルするだけなのに、とてもおいしく、食後の満足度も高いです。

ダイエットにも最適です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用器具

  • オーブン
  • ナイフまたは包丁

材料

焼いておいしい野菜を、お好みで何種類か用意する。量もお好みで。例えば、以下のような野菜は焼いておいしいのでおすすめです。

  • パプリカ
  • ズッキーニ
  • ブロッコリ
  • しめじ
  • にんにく
  • カボチャ
  • 人参
  • 茄子
  • 玉ねぎ
  • トマト
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • トウモロコシ

ハーブ

  • タイムまたはローズマリーを1~2房

調味料

  • オリーブ油 ひと回し(大さじ3程度)。
  • 食塩 ひと振り(大さじ1程度)。

レシピ

  1. オーブンを230℃に予熱しておく。
    f:id:lulutheblackcat:20200906221855j:plain

    オーブンを予熱。

  2. 野菜を一口大に切り、生のままオーブン皿に並べる。ほうれん草、小松菜などの葉菜類は火の通りが早いので、この時点ではまだ別にしておく。
  3. ハーブを野菜の上に散らす。
  4. オリーブ油をひと回し、塩をひと振りする。

    野菜をオーブン皿に並べ、ハーブ、オリーブ油と食塩をふる。

  5. 2.のオーブン皿をオーブンに入れ、25分グリルする。葉菜類を入れる場合は、焼き上がりの5分前に投入する。

    230℃のオーブンで25分ほど。

  6. 焼きあがったら、完成。

    野菜のグリル、完成!

ここでの写真の野菜は、以下でした。

  • 茄子
  • きゅうり
  • にんにく
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • ほうれん草

レシピの由来

我が家のオリジナル・レシピです。

ただの焼き野菜でないかと思われるかもしれませんが、タイムやローズマリーを入れることで、ハーブのやさしい香りが野菜の風味と溶け合って、単なる野菜グリルよりずっと豊かな味と風味になります。

野菜だけだけど、食べた時の満足感が高いので、ダイエットにとてもおすすめです。我が家では、お米やパンの主食なしに、この野菜グリルだけで食事にすることも多いです。

ぜひ一度お試しを。やみつきになりますよ!

材料のアレンジ

材料はお好みの野菜ということで紹介しましたが、お好みで肉やシーフードを一緒にグリルすると豪華になるなど、アレンジはし放題です。

f:id:lulutheblackcat:20200906221845j:plain

エビを載せた野菜のグリル。



トウモロコシはグリルにとても合います。

トウモロコシとチキン入り。


更新記録
2020年10月24日 「エスプレッソなおうち」へ移転。
2020年9月7日 「lulutheblackcat’s blog」にて公開。

コメント

タイトルとURLをコピーしました